top of page

「」に対する検索結果が4件見つかりました

  • やばけい遊覧デジタルdeスタンプラリーがスタートしました!!

    4月から始まる福岡・大分デスティネーションキャンペーンの開催に先駆け、旅行機運の醸成と地域経済の活性化を目的としたスタンプラリーを開催します。中津市と玖珠町の観光スポットを中心に60か所のスタンプスポットが設定されており、参加者はスマートフォンを用いてGPS認証やQRコードの読み取りなどの方法でスタンプを集めることが出来ます。 参加者は集めたスタンプの数によって、中津市や玖珠町の特産品が当たるプレゼント企画に応募することが出来ます。ぜひ、この機会に日本遺産に認定された耶馬渓の地で遊覧を楽しんでみてはいかがでしょうか。皆さまのご参加をお待ちしております。 開催期間 令和6年3月1日(金)から6月30日(日)の4か月間 スポット 中津市内と玖珠町の日本遺産の構成文化財を中心とした観光スポット合計60か所 参加方法 スマートフォンを使用してGPS認証もしくはQRコードの読み取り方式でスタンプを取得することが出来ます。 プレゼント企画 3個コース 特産品詰め合わせ 40名様 5個コース 豊後牛10,000円相当 12名様 10個コース 日本遺産に泊まれるペア宿泊券 3名様 (豪華賞品が合計55名様に当たります) 参加はコチラから👇 スタンプラリー専用サイトから参加できます。 ※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

  • 東京有楽町駅で開催された「日本遺産の日イベント」に出展しました。

    令和6年2月10日(土)から12日(月)に、東京有楽町駅で開催された「日本遺産の日イベント」に出展しました。毎年2月13日が「日本遺産の日」とされており、全国の日本遺産に認定された協議会が集まりPRを行いました。 当日は天候にも恵まれ、多くの来場者が訪れました。中津玖珠日本遺産協議会ブースでは、「やばはく2024春」の紹介や九州に旅行を予定されている方に、耶馬渓の魅力や各観光スポットの説明などを行い、誘客に努めました。

  • 九州国立博物館で日本遺産「やばけい遊覧」のPR展示を行いました。

    令和6年2月5日(月)から12日(月)まで、九州国立博物館で日本遺産「やばけい 遊覧」のPR展示を行いました。 開催期間中の10日(土曜)から12日(月曜)の3日間は、「やばはく2024春」のPRを行うため、中津市と玖珠町の特産品が当たる無料ガラポン抽選会を実施しました。当日は、生誕270年長沢芦雪特別展が行われており、3日間で1500人のお客様にブースにお立ち寄りいただきました。やばはく2024春への参加につながることが期待されます。

  • 日本遺産やばけい遊覧博覧会「やばはく2024春」がいよいよ開催されます。

    中津市と玖珠町にまたがる渓谷「耶馬渓」を楽しめる体験プログラムを集めた日本遺産やばけい遊覧博覧会、略してやばはくが3月9日から6月30日の日程で開催されます。 サイクリングやトレッキング、カレー作りやキャンプ体験など、ほかにも子どもから大人まで楽しめるプログラムが全29種類開催されます。 やばはくに参加して、春の耶馬渓を満喫してみませんか?皆様のご参加をお待ちしております。プログラムの詳細は、プログラムページからご覧ください。

bottom of page